当方、「LT2010とLT2009」を使用しているのですが、「PDFへの保存」の実行及び開くで不具合が出てAutodesk(サブスク)へのサポートを受けましたが”全面解決”には至らず自分なりの対処で何んとか対応出来ていました。

先日そのPDFファイルを相手先に渡したら、”開けない、固まってしまう”との連絡が有りまして自分の不具合現象と同じ事が出ているようでした。

1:Adobe Readerが9の時、LT2010上では保存、開く共に実行出来ず(応答無しになって固まっている)、LT2009上では問題無く実行、開くが出来ます。

2:Adobe Readerが8の時、LT2010上でもLT2009上でも実行、開くが出来ました。但し、2010に比べ2009で保存したデータ容量が約2倍の重さになってしまう。

3:対策としてAdobe Reader8でOKなのでこの環境で実行したファイルを、相手先に渡すと、”開けない、固まってしまう”と為りましたので、環境を聞くと「Adobe Reader9でLT2009」でした。

4:PCや環境の違いで派生するのか?Adobe、LTのヴァージョンの違いでの不具合なのか?
DWGファイルと同じくPDFでもCADバージョンの違いが出るのか?等々疑問だらけで分りません。

何か、情報でも無いのかと思い始めてスレッドしました、よろしくお願いします。