私はつねづね、イベント開催時にハンディキャップのユーザーが来ていない事に
疑問をもっておりました。
また、建築に携わる仕事をしていて、設計でバリアフリーは考慮するのですが、
その方々との交流は、あまりありません。
海外でのイベントでは車いすの方々をよく見かけますが、国内のイベントでは皆無に等しい状況です。
パソコンを使った仕事こそが、彼らにとって「どこでもドア」になるのではないでしょうか?
OU2009では、そういう方も参加できるようにしたいと考えています。

問題点はいくつもあると思います。
健忘メモとして、書き留めておきますので、ご意見などありましたら、
よろしくどうぞ。
また、参加したいぞ!というハンディキャップの方からの意見もお聞きしたいです。

参加しやすいように、駅近?
会場フロアーは1F?